オロロンライン全道マラソン大会

RIMG0705
RIMG0705
7月22日に羽幌町で行われた「オロロンライン全道マラソン大会」に参加してきました!

この大会は、速さを競うのではなく、事前に申告してある自分の予想ゴールタイムと実際のゴールタイムとの誤差を競うというもの。

トップでゴールしても優勝できるわけではありません。

誰にでも優勝、入賞できる可能性のある面白い大会です。

朝刊配達後、そのまますぐに車で出発。

午前7時半過ぎには無事到着し、受付を済ませ、スタートは10時からなので一休み。

去年もゲストランナーとして参加されていた、リレハンメルオリンピックのノルディック複合の金メダリストの阿部雅司さん(小平町出身)にご挨拶。

阿部さんは「今年は38分でいきます!」と(10km)。すごいなぁ、さすが現役のサブスリーランナーさんです。

私の申告タイムは41分。きっと無理・・・ってくらいのタイムですが、めいっぱいで走ってみたかったので(^_^;)

そしていよいよスタート。

阿部さんが、一気に抜けだしてトップを疾走していきます。めっちゃ速い!

なんとか阿部さんの後ろ、3分以内を維持できればいいとこいくはず・・・と、必死に追いました(^_^;)

でも、離される一方ですけどね~。

せめて「見えなくならない程度」と思いながら頑張りました。

201207234
201207234
結果は、阿部さんはトップでゴール。私は4番目でゴールでした(速さを競ってないので意味が無いけど(^_^;))。

そして自己申告タイムとの誤差は、「予想41分、結果41分21秒」で21秒差!

なんと部門別で4位となり、表彰とメダルが5位までなので、初めての表彰台!ヽ(^。^)ノ

ちなみに阿部さんは「予想38分20秒、結果38分36秒(さすがだ)」で16秒差の3位。

なんと阿部さんの隣で表彰を受けるという、嬉しさ倍増!\(^o^)/

会場では参加費だけで、ジンギスカン、おにぎり、飲み物などがもらえ、バーベキュー大会♪

なんとも楽しい大会です。

かなりの人数が当たる抽選会は、いつも通りなんにも当たりませんでしたが(^_^;)、思い出に残る楽しい一日になりました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする