走る!鳥さん(^.^;

街なかでよく見かける鳥といえば、スズメ、カラス。ヒヨドリとか他にもたくさんいるけど、だいたい木の上や電線などの高いところにいるので、あまり近くでは見れないですよね。

で、けっこうよく見かけるのがハクセキレイという鳥。

夕刊配達してると、1~2度は遭遇するかな?
そして、見かけるのはいつも「地面を走ってる」ところなんですね(^.^;

普通の鳥さんだと、近づこうとすると速攻で飛び立ってしまうんですが、このハクセキレイは比較的、人間に対して警戒心が薄いようで。
近づいていっても飛び立ったりせずに、ちょこまかと走って距離を保つ感じ。

そして面白いのが、スズメやカラスなどは移動するときに両足でピョンピョンと跳ねて移動するけど、ハクセキレイは人間のように足を交互に出して、まさに「走る」ように移動するんですね。
鳩とかキジや多くの水鳥もそういう歩き方のようですが、こんな小さい鳥では珍しいんじゃないかなぁ・・・

今日、見かけたときに動画を撮って、一部をスロー再生にしてみました。
わかります?足を交互に出して走ってますね。

ハクセキレイ

なんか「走る」ってことで、愛着がわいちゃいます(^.^;

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする